公式コンペ5日目

公式大会はこちら

折り返しを過ぎ、すっかり秋っぽくなった夜長…、気候は涼しくなりましたが、こちらの公式コンペは激熱です。

総合ランキングTOP3は誰も譲らず、ゲーム数をグッと上げてきています。が、しかし!3名とも微妙に所持EC数は失っている展開。今日あたりが実はチャンスだったかも知れませんが、仲良く減らしてしまいました。但し、2位の「ハクとサイ」選手はTOPと約250ゲーム差があったところ、約60ゲーム差まで詰めてきています。ゲーム差が近づくことで「一勝」の価値も拡大。評価ポイント1,100万pt差も夢じゃなくなります!ナイストライと言えるのではないでしょうか?

スラッガーには動きなし。「18連勝」はやはり重そうです。ストッパーは100ゲームから134ゲームに5選手が「3」と言う成績で並ぶ展開になりました。これは追い込みでの駆け引きが面白くなりそうです。5名ともゲーム数を延ばしたいが次に負けると「3」キープできない状況なのでは?と考えてしまいます。

TIE KING、PAIR MASTERには大きな動きはありません。的中率としては順に27.03%、15.15%という、あり得ないくらいの素晴らしい数字を誇っています。

そしてベストグロスも昨晩と変わりなく、総合TOP3が君臨。但し、総合3位はベスグロだと2位と言う状況です。

ハーラーTOPは驚異のゲーム数7,500回超での勝星「3,544」。スゲーな…。

いよいよラストスパートに向けての競争激化は必至。MAX BET、ガチンコ殴り合いも間もなく始まるのではないでしょうか?

しかし、みんな強いっすね!私も頑張ります!Let’s Thinking e-sports!

LUC888はこちら